コルセッティングのご提案
コルセットの販売
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コルセットスタイル分類と例

コルセットスタイル分類と例

コルセットスタイル分類と例を簡単にまとめました。
今後更に精査し内容の充実を目指します。
誤りやご意見がございましたらメールにてお知らせください。

hourglass
「説明」

最も古いコルセット様式、
トレーニングの進みやすいスタイルでもある。
「着用例」
フロリダ州タンパに住む自称スプークさん(23歳)はその負荷により、究極 のくびれたウエストを手に入れた。彼女は3年前、ボーイフレンドがデート中 に腰のくびれた女性に見とれたことをきっかけに、腰を細くする努力をし始 めた。コルセットできつく締め上げることは最初は苦しかったが、腰が細くな るとボーイフレンドが喜ぶのでますます細くしようと頑張ったのだ。そして現 在、スプークさんのウエストはなんと38cmしかないのである。160cmで50 kgの彼女は、腰が細いこと以外はまったく普通の人と変わらない生活をし ている。小食なわけでもない。ただ、愛するボーイフレンドのために努力し、 世界一細いウエストを手に入れたのだ

wasp waist
「説明」

最もポプラーなコルセット様式、スズメバチスタイルとも呼ばれる
「着用例」
19世紀終わりから20世紀初頭のフランスの歌手ポラーレ、14インチのwasp waistの持ち主であった。
他の女性歌手や女優は彼女のウエストが余りに細くいため、自分のウエストが太く見えるので、彼女との共演を嫌がったと言われる

ice cone
「説明」
ヒップ部のフェミニンなカーブが特徴のアイスコーン様式。
「着用例」
19世紀終わりから20世紀初頭の女優フランスANNA HELD

Pipe stem waist
「説明」
Pipe stem waist様式はウエスト部分にstemがあるのが特徴、トレーニングは進みにくい。
「着用例」
エリザベス・フランシス・ヒキンズさん 、1982年の離婚以来独身(花婿募集中!)

S-bend
「説明」
20世紀初頭に登場し、大流行となったS字様式、前面がフラットであるため、ヒップとバストが常に突き出されてような姿勢となり、大変セクシーである。
「着用例」
20世紀初頭の女優Camille Clifford、コルセットでS字にくびれたドレスのスタイルは「ギブソンガール・スタイル」と呼ばれる.